歌が伴奏に合わせてくれないところが、ライブ感満載です。